American Waltham Watch Company
(Waltham, Massachusetts: 1851 - 1957)
歴史:
American Waltham Watch Companyは、"Waltham Watch Company"とも呼ばれ、アメリカ市場に於いて初めて時計の量産に成功し、アメリカ時計市のマイル・ストーンを築いた企業といわれています。

1850年Roxbury, MassachusettsにてEdward Howard、David Davis、及び、Aaron Dennisonが集まり自分達の時計会社を設立することを決断したのがウォルサムの始まり。
1851年"American Horologue Company"設立。
1852年17個のプロトタイプ(試作品)が製造され、ムーブメント(機械)に"Howard, Davis & Dennison"の文字が刻まれる。
1852年"Warren Mfg. Co."に改名
1853年 "Boston Watch Company"に改名 (日本:ペリー来航)
1854年Waltham, Massachusettsに工場が移転 (日本:日米和親条約)
1857年優れた開発・製造技術を持っていたにも拘らず経営が問題で倒産 1858年: Royal Robbinsが旧Boston Watch Co.を購入、その名を"Appleton, Tracy & Co."に改名。
1859年Waltham Improvement Companyと合弁。The American Watch Companyに社名変更。(米:アメリカ南北戦争[1861年-1865年])
合弁後間もなく"The American Waltham Watch Company,"に改名され、時が経つにつれムーブメントには"Waltham"の文字しか刻まなくなりました。

Walthamの長い歴史の中で、3,500万個以上の時計が生産されました。市場のニーズに応えるため比較的安価な時計も多く販売されましたが、Premier Maximus やCrystal Plateを代表とする高級時計、VangardやRiversideといった鉄道時計、マリン・クロのメーター、クロノグラフ、リピーター、ムーン・フェースといった複雑時計、恒星時間時計"Sidereal"など高品質の時計が製造されたことも事実です。

シリアル番号からムーブメントの詳細を検索
[POCKET WATCH DATABASEより. Thank you, Mr.Moore!]

(写真クリックで詳細が見れます。)
サイズ 18
サイズ 18/11石
Model: 1857
S#157,907
Style: フル・プレート・ムーブメント
サイズ 18/15石
Model: 1883 Grade: 825
S#15,784,598
Style: フル・プレート・ムーブメント
サイズ 18/15石
Model: 1883 Grade: 35
S#3,739,317
Style: フル・プレート・ムーブメント
サイズ 16
サイズ 16 / 23石
Model: 1908 Grade: Vangard
S#25,896,956
Style: 3/4 ムーブメント
(残量計[Wind indicator]付き)
サイズ 16 / 21石
Model: 1908 Grade: Crescent St.
S#20,301,467
Style: 3/4 ムーブメント
(残量計[Wind indicator]付き)
サイズ 14
サイズ 14/9石
Model: 1884
Grade: A.W.W.Co.
S#3,745,729
Style: 3/4 ムーブメント
サイズ 14/13石
Model: 1884 Grade: Chrono.
S#3,126,960
Style: 3/4 ムーブメント
サイズ 0/6
サイズ 0/6 : 17石
Model: 1912 Grade: Ruby
S#20,027,128
Style: 3/4(?) ムーブメント