Ball Watch Company
(Cleveland, Ohio: 1879 - 1957?)
歴史:
Ball Watch Companyの創設者であるWebb C. Ball は、1800年後半から1900年初めにかけて多くの鉄道会社から時計(時間)の管理[Inspector]を任され、Official Railroad Standardという規格を作成しました。アメリカに於ける鉄道時計の規格は、Ball Watch Co.が確立したと言っても過言ではありません。 Ball社は、時計を自社で開発・生産を行わずWaltham, Hamilton, Elgin, Illinois, Hampden, Howard, などにBall規格の時計を発注しBallブランドとして鉄道会社、及び、一般市場に販売していました。

Ball社は、当時当たり前であったムーブメントとケースを消費者が組合せを選び購入する販売方式から、精度・耐久性の向上のためムーブメント・ケース一体型の時計を販売しました。 このためBall Watch購入に際しては、オリジナル・ケースであることが理想です。Ball社の刻印の入ったケースは、カン(Bow:提げ環)に特徴がありStirrup bow(あぶみ形)、20th Century Bowが有名なスタイルです。オリジナルでもBall社の刻印が入っていない可能性が多いので購入の際は、オリジナル以外のケース・スクリュー・マークがあるか否か確認しましょう。

Ball社が要求した鉄道時計規格


シリアル番号からムーブメントの詳細を検索
[POCKET WATCH DATABASEより. Thank you, Mr.Moore!]

(写真クリックで詳細が見れます。)
サイズ 18
サイズ 18 / 17石
Model: 999C
Name: BofRT Standaard
S#28,506
Style: フル・プレート・ムーブメント
サイズ 18 / 21石
Model: 999
Name: Official Rail Road Standaard
S#462,848
Style: フル・プレート・ムーブメント
サイズ 18 / 19石
Model: 999
Name: Official Railroad Standaard
S#497,932
サイズ 18 / 17石
Model: 333
Name: Official Railroad Standaard
S#12,280,515
サイズ 16
サイズ 16 / 19石
Model: 999
Name: Official Railroad Standaard
S# B216,762